用語集 KEYWORDS

  1. HOME>
  2. 用語集>
  3. 暗号安全性理論

暗号安全性理論
( Encryption security theory )

用語

読 み

あんごうあんぜんせいりろん

研究領域

暗号

暗号安全性評価の研究として、公開鍵暗号で広く利用される素因数分解問題の困難性検証を海外機関と共同で計算機実験し、一般的な数の分解における世界記録(768bit、10進232桁)を保持している(2011年4月現在) 。
ハッシュ関数の安全性解析においても、インターネットで広く利用されているMD5(Message Digest)の原像攻撃を行える事を世界で初めて理論的に明らかにした等の成果を得ている。


We are also conducting computational tests to verify the difficulty of the prime factorization problem, which is widely used in public key encryption. We currently hold the general record for factoring a number (768 bits, 232 base-ten digits) (as of April, 2011). In analysis of the safety of hashing functions, we have also obtained results such as showing theoretically for the first time, that pre-image attacks are possible on MD5 message digests, which are widely used on the Internet.

関連プロジェクト

PAGE TOP